Camellia

アクセスカウンタ

zoom RSS のんきさん。

<<   作成日時 : 2011/04/27 21:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりです。
ついったでは色々語り倒しておりましたが「ALiveU」に参加してまいりました。





閣下に心奪われ、毎公演「閣下♡閣下♡」言うておりました。
ぶっちゃけますと、現役時よりもなうな閣下の方が100万倍好きです。
再びシシイを演じたからこそ、体現できるトート像なのだと思います。

だからYou!東宝でトートやっちゃえYo!と大変大真面目に思っております。
がしかし、たぶん(絶対)無理なので、ここはひとつDVD化されるあかつきに、せめてせめて映像だけでも残して頂きとうございます。

お衣装も本当に本当に素敵で。
レオパードがあんなに似合う人なんてこの世にSJ以外いない!と大変大真目に(ry



歌い終わり紗幕が閉じる寸前(ていうか閉じたっけか?)の閣下のお顔が好き過ぎて好き過ぎて毎回息をするのも忘れて見入ってました。

あと「お前は俺えぇとー」の「えぇー」の部分が低音でキープ尚且つシャフト風味で、また歌が上手くおなりになって(ノ∀`)・゚・。(何様)と感涙いたしました。
しびれたホント。
ていうか、この曲を聴く度、その俺様っぷりが瀬奈じゅんさんにぴったりだなと思います。


お前は俺と踊る運命。


正にその通りなので、これからも踊って踊って踊り狂っていきます。





閣下のことしか書いてませんが、アルゼンチンタンゴ素敵でした。
男性であろうと女性であろうと、それが瀬奈じゅんさんである限り素敵なことに違いはない。
久しぶりに「切なさを湛えると目の色が濃く深くなる瀬奈じゅん」をこの目で見ることができ、喜びに打ち震えました。
そうよ!これよ!これなのよ!


シシイにもアンナにも、そしてあさこさんにも埋められなかった私の心のぽっかりを瀬奈じゅんさんはいとも簡単に埋めてくれました。


ご本人は去年のトークライブですでに「瀬奈じゅん」の部分を見せる機会が少なくなることを寂しいと。
だからライブは続けたいというようなことをおっしゃってました。

今更ながらその言葉の意味を噛み締め、先を見つめて考えてくれているという事実をいちファンとして喜ばしく思います。


私がこんなに閣下に焦がれている間に、当のご本人様はすっかりのんきさんに戻られたようなので(しかしなんともカワユイ)、私も閣下へのときめきをそっと胸にしまって次へ進みたいと思います。






<拍手レス ぴろりんさま>

>2日から4日までおさあさツアーをしてきました。
おさあさツアー!?
なんて素敵な響きでしょう!

休憩なしの1時間半みっちりセナワールド堪能出来ましたね。
これからも多方面で私たちを楽しませて欲しいと思います。
いえ、楽しませてくれるでしょう!

>姫のライブは、もうそれはそれは素敵な時間でした。
想像するだけで極上に贅沢な空間です。
私もそろそろ姫にお目に掛からないと、心のデトックスが出来ないので12月のミュージカルの前になんとか各イベントに潜入したいところです。

>「最後のダンス」のジャズバージョン
噂には聞いてましたが、全く想像ができません・・・。
いつか聴ける機会があるといいなー。



拍手ボタン









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
のんきさん。 Camellia/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる